返金してくる脱毛サロンはあるの?

途中で解約

脱毛サロンのコースを契約したけど、事情により通うのが困難になったということがあります。
例えば、通っている途中で妊娠してしまったとか身体に異常が出てきて、辞めざるを得なくなった、
出張で通うことができなくなったなど。
他にも色々な理由で通うのを諦めなければならない可能性はあります。

 

そこで利用したいのが、返金保証。
脱毛サロンには、こういった理由で通うことができなくなった場合や何らかのトラブルがあった場合に最初に払ったお金を返金してくれるシステムを取り入れているところがあります。

 

初めての人は特に、盛岡で脱毛サロンを選ぶ際には返金保証があるかどうかを確認してから選ぶと良いですね。
最近では広告にも表示されていたりして、非常にわかりやすいので、返金保証があるサロンがすぐ見つかるでしょう。
もし何かがあった場合でもこういったシステムがあれば損をすることがないので、とっても安心です。
また、返金保証をつけているということは、技術に自信があるということなのでより信頼できるサロンと言えますね。

返金システムも様々で、部位によってはつけられていなかったり返金される条件が限られていたりするので疑問に思う点があれば、サロンに問い合せておきましょう。

 

クーリングオフの詳細

最初にベースと考えられるのが、契約してから8日以内で施術を受けていない状況での解約ができるクーリングオフ。このことは、下にあげた規定と比べれば、事情の如何をとわず、有無を言わさず解約をすることが出来る国の法律で守られた権利なのです。
やり方は、決められていませんから、口頭であろうともいいんですが、証拠が残りませんから、郵便を利用して差し出せばOKです。
投函日が8日以内であったら良いので到着日は関係していません。
念には念を入れるのであれば、ネットを通じても受けつけている内容証明郵便。
めんどくさいなら、はがきにタイプして複写して、簡易書留で差し出すとOKです。
クーリングオフ期間内に契約取り消ししたけれどもキャンセル料を取るのは法律違反です。
要求されも代金を払う必要はないのです。
差引かれたら払戻し手続きすべきです。

 

 

 

関連ページ

予約が取りやすいサロン、取りづらいサロン
人気の脱毛サロンは何時も混雑しているので、予約が取るのが難しいことがあります。
脱毛サロンの掛け持ちや乗り換えについて
脱毛サロンでは二つ以上のお店を同時並行して施術を受けたり、別のサロンに変更したりすることはどうなのでしょうか?